• No.126 ぐるっとKyusyu秋の旅Vol.17【旅の終わりに……】
    ※この旅行記はおととし2010年秋のものです。ちなみに前回はこちら。足かけ3年(since2010)の旅行記もようやっと最後話。本来なら先週中にお届けすべきところ、遅れました(滝汗)。さしずめ、冬休み中にできなかった宿題…。しかも宿題自体を持ってくるのを忘れたといいわけし、時間稼ぎしたようなもの?です^^;。さて本題に入り、博多からは「のぞみ46号」に乗り換えます。以前なら500系にこだわったのですが、「のぞみ」をは... 続きを読む
  • No.125 ぐるっとKyusyu秋の旅Vol.16【885系運転室曇りガラスのマジック】
    ※この旅行記は2010年秋のものです。ちなみに前回はこちら。    ▲改札に入り、いよいよ長崎とお別れ~。ちなみに時計の短針は来たときから2周していません。    ▲「かもめ」なんだけど、白いソニック編成が来ちゃった…。白いかもめ編成は往路のみでした。2011年もあとわずか。本来ならば今年の総括みたいなものをお届けしなきゃならないところですが、去年からの『課題』がいまだ残っていまして、それをアップです。その前... 続きを読む
  • No.124 ぐるっとkyusyu秋の旅Vol.15【長崎電気軌道・1日乗車券の旅】
    ※この旅行記は昨年秋のものです。ちなみに前回はこちらⅠ 長崎は今日も晴れだった…鉄眺望宿の朝5日間に渡る旅も最終日。その日も好天でした。手元には周遊きっぷもあるし、いっそうのこと「シーサイドライナー」に乗って大村湾でも見に行きたいところですが、そうするとランチ(ちゃんぽん)の予定が流れてしまいます。ここはひとつ18年越しの夢を優先させることにしました。しかし、こちらを選んでも鉄分が残ります。路面電車…長... 続きを読む
  • No.123 ぐるっとkyusyu秋の旅Vol.14【18年ぶりの長崎駅】
    ※この旅行記は昨年秋のものです。ちなみに前回はこちら。鳥栖から「かもめ41号」で長崎へ。帰りはフロントガラスの下が青い車両でしたので、行きのみ正真正銘の「白いかもめ」での旅になりました。もっとも「白いソニック」との交互運用はめずらしくはなく、何本かに1本は青いやつに会うことになると思いますが…。ただ、885系と初めて顔を合わせたのは(2001年大宮工場の公開イベント時)、フロントガラスの下が黄色い車両でした... 続きを読む
  • No.122 ぐるっとkyusyu秋の旅Vol.13【鳥栖駅のさが世間遺産】
    ※この旅行記は昨年秋のものです。ちなみに前回はこちら。また旅のエピソードとしてはVol.1が事実上の前回となります。ご了承ください。昨秋の旅行記、「本線」に復帰です。そうそう、いまさらなんですが、鹿児島本線って一旦佐賀に入って、再び福岡に入り直すんですねぇ~。これ書くのに調べていて初めて気づきました。また鳥栖が佐賀県だということも知りませんでした。いや、これは去年旅行のときに知ったんですけどね。鉄... 続きを読む
  • No.121 ぐるっとkyusyu秋の旅Vol.12【高崎山へ】
    10月も下旬となりました。早いもので書きかけている九州旅行からまもなく1年…^^;;。ここ何回かべつの旅行記を挟んでしまいましたが、昨秋のやつ…続けてまいります。(参考までに、前回はこちら)旅行4日目は大分から出発。といっても宿は別府ですのでもどることになります。ちなみに我々が持っていたのは「周遊きっぷ・九州ゾーン」、これなら行きつもどりつが可能です。しかし、大分へは路線バスを使うことにしていました。... 続きを読む
  • No.120 ぐるっとkyusyu秋の旅Vol.11【別府駅前、列車の見える宿】
    今日は鉄道の日。明治5年に新橋~横浜間に鉄道が開通してから139年がたつんですね。あと鉄道博物館、『祝・開館4周年』…あらら、早いです。ところで、大宮工場(大宮総合車両センター)で、春に予定されていたイベントは震災の影響のため中止になりましたが、明日15日に改めてやるみたいです。まあもともと秋に開催してましたし、鉄道の日もあるしでちょうどいいんじゃない。だがしかし、個人的にいわせるとなんで明日なの~?!... 続きを読む
  • No.119 ぐるっとkyusyu秋の旅Vol.10【未来を夢見て~宮崎リニア実験線あと】
        ▲「きりしま8号」にて。鹿児島駅を過ぎると錦江湾と桜島がしばし車窓を飾る。    ▲建設中の新幹線高架…ではありません。宮崎リニア実験線跡。現在はソーラーパネルが乗る。    ▲交通科学博物館(大阪)に宮崎実験線で走ったML500が展示。最高時速517キロ(無人)を記録した。     ▲南宮崎で「にちりん18号」に乗継ぎ、夕刻の大分駅に到着。傍らでは高架工事が進んでいた。いまさらながら、昨秋の九州旅行記... 続きを読む
  • No.118 ぐるっとKyusyu秋の旅Vol.9【 鹿児島、さよならする前に】
    2泊ほどお世話になった宿をあとにします。JR九州直営のそのホテルは駅につながっており、玄関から出るとすぐコンコースでした。昨日は日帰り旅で荷物も軽装でしたが、今日は全荷物を抱えての移動日です。「きりしま」「にちりん」と乗り継いで大分へ向かいます。今宵の宿泊地は別府、温泉宿ではなく駅前にあるビジネスホテルです。出発まで時間があるので、駅の近くをうろうろしました。行き交う市電や駅前風景などをカメラに収... 続きを読む
  • No.117 ぐるっとKyusyu秋の旅Vol.8【”つばめ”をつなげて…Ⅲ 1/2】
        ■あの天井の下にカウンターがあったんですよ…。熊本から乗った「リレーつばめ」はもとビュッフェの車両。昨秋の九州の旅、どんどん先に進めましょう。今後は極力小ネタにしてお送りする予定…。でもあくまでも予定ですので、変わった際にはごめんなさいデス。さて前回は「SL人吉」を降りるところまでお送りしました。このあとは「リレーつばめ21号」で新八代へ。そして「つばめ21号」で鹿児島中央駅にもどります。「リレーつばめ」... 続きを読む

プロフィール

さきた☆たまき

Author:さきた☆たまき
かつては、三度のメシより好きな機関車を追っかけてあちこち旅をしていましたが、近年は個人的な環境の変化により、比較的近場の乗り鉄旅にシフトしています。また郷里の埼玉に帰る際には、以前は興味のなかったもとジモテツ(私鉄)にカメラを向けるようになりましたし…。

とはいえ、いまも蒸機を含んだ、客車や貨車を牽く『カマ』が好きなのは変わりありません。なお、写真も文章も下手の横好きです。至らないのは平にご容赦…。

初めてのかたはどうぞ、カテゴリー『給炭場/管理人諸元(プロフィール)』をご覧になってくださいね。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ★

訪問者カウンター

検索フォーム

人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR