• 白いチューリップの花言葉
    『身近な風景から…』、最近このカテゴリーで書くことが多いです。やはり鉄旅に出られないことが大きく、代わりにカメラは季節の象徴である花に向けています。子どものとき、お絵かきするのはまずチューリップだったり…。頭にギザギザの山を3つ描いて花の部分、花から地面へ茎を伸ばし、左右に葉っぱ、これは細長くうねったように描きましたよね。茎、葉は緑色のクレヨンをチョイス、花は?私は昔はピンクが好きでその色で塗って(... 続きを読む
  • マイ桜よ、また来年…
    このブログ、いちおう鉄道がテーマなんですが、ここのところ本線からそれていてすみません。正月の帰省鉄ネタも2月末にアップしたっきり。つづきを少しずつ進めてはいるのですが、まだ半分にも至らず。『列車到着』までしばらくお待ちくださいませ。ところで、依然かの感染症が世界的に猛威をふるっています。日本では近く緊急事態宣言なるものが出るようですが、あれ、都道府県単位に対象になるようで、必ずしも全国一斉ではない... 続きを読む
  • その後のマイ桜+(プラス)…
    イレギュラーな今年の春…。このところ耳にしない日はない、かの感染症の流行がさまざまな面で暗い影を落としています。1ヶ月くらい前は4月半ばくらいにはかなり落ち着いているんじゃないかと思っていましたけど、その程度ではすまなさそうな空気が漂いはじめています。いまになって東京都で多くの感染者が確認されるようになりましたし、世界的にも暗雲のように感染が広がっています。そしてこの週末は東京では不要不急の外出は... 続きを読む
  • マイ桜の開花宣言!
    早すぎるよぉと思いつつ、近所の桜の開花が気になる頃。最近健康のため(いわゆるダイエット^^;)ウォーキングの真似事をやっていまして、その道すがら、桜の木が5本もある公園を見つけました。いや、うちの2階からあちらの方向がピンク色に染まっているなーと毎春気づいていたのですが、それがどこなのかつきとめることはなかったのです。たいがいクルマで出かけちゃうので、用のあるところ以外は知らなかったり。こちらに来て... 続きを読む
  • 沈丁花と梅の花の咲く頃…(ノ_<)
    去年の夏から気温が高く、秋の訪れ、冬の到来も遅かったですが、その分、やはり春がやってくるのは早くて…。もう近所の空き地の梅の花が咲き、わが家の庭の沈丁花も…、桜は来月の半ば頃には開花の便りがあるかもという予想が出ていますね。この分だと快適な季節をすっ飛ばして暑くなるのも早そうで。その頃には新型コロナウィルスの騒ぎが落ち着いているとよいのですがね…。ところでタイトル後ろの顔文字は泣き顔です。これをお読... 続きを読む
  • とうとう……
    半月ほどご無沙汰してしまいました。気がつけば世間はすっかり師走モード…、もう年賀状書きや年末の掃除などしなきゃならないのですが、ほぼ手つかずの状態です。ブログのほうも今年のネタは今年のうちにと思いながら、こぼしたものが多く、収拾がつかないのが現状です。じつはこの半月は古巣・Yahooブログの『残務整理』に時間を費やしていました。いただいたコメントなど読みながら思い出に浸ったり、改めてよい面を感じたりしま... 続きを読む
  • 9月は逃げるが、夏去らぬ
    秋の彼岸はすぎましたが、依然晴れれば気温が高く、あと数日で衣替えなんて考えられません。ただ、朝晩は秋らしさを感じるようになりましたし、北の国でも暖房が必要なくらいに冷え込んだそうですけどね…。よく見ているお天気ブログには、現在日本の上空に夏と秋と冬の空気が集まっていて、せめぎあっているような説明がされており、なるほどと思いました。かつてはゆるやかに季節がうつろい、暑さ、寒さのあいだにはすごしやすい... 続きを読む
  • 晩夏と初秋のあいだで…
    ▲夏に咲く花でありながら、秋の七草のひとつといわれる桔梗。とうとう8月もおしまい…。お盆すぎにはひところの酷暑はトーンダウンしましたけど、季節の変わり目の不安定な時期に入り、はっきりしない空模様だったり、大雨に見舞われるところがあったりでそれはそれでちょっと(--;)って感じ。一方で9月は残暑がきびしいかもという予報も小耳に挟んでいます。昼間暑いのは譲っても、せめて朝晩は少しは快適に…とお願いしたいもので... 続きを読む
  • 暖冬だそうだけど…、寒さが身にしみる
    1月の第3週以降ご無沙汰になっちゃいましたが…、皆さんお元気でしょうか?私のほうは風邪やインフルなどにはかからずなんとか…。ただ、この先を考えると花粉症の時期に入りますので、気持ちはどよんと曇り空です。(*_*)昨日は茨城南部では午前中は雪のようでしたが、こちらは降らずのエリア…、かえって寒かったです。一方連休初日の9日はこのあたりは雪でした。都心のほうも積もるかも?!と大騒ぎしていましたが、予報よりは降... 続きを読む
  • 5度目の!パーク&ライド利用で初詣×関東鉄道プチ乗り鉄
    ▲まさかと思ったけど、新型車が来ればな~という主人の希望通り、来ちゃいました。▲大宝八幡にて。手水舎の前の丸い石は参拝する前後で重さが違って感じるという『重軽石』。▲昨年に続いてやっていました。猿クンの妙芸。だんだんと難易度が高くなっていきます。▲年期の入った大宝駅舎の看板。参拝客でにぎわう正月は謹賀新年の幕が毎年貼られます。▲帰りも乗った5010形。一区間の上に午前中2時間ほどの訪問のあいだによく当たっ... 続きを読む

プロフィール

さきた☆たまき

Author:さきた☆たまき
かつては、三度のメシより好きな機関車を追っかけてあちこち旅をしていましたが、近年は個人的な環境の変化により、比較的近場の乗り鉄旅にシフトしています。また郷里の埼玉に帰る際には、以前は興味のなかったもとジモテツ(私鉄)にカメラを向けるようになりましたし…。

とはいえ、いまも蒸機を含んだ、客車や貨車を牽く『カマ』が好きなのは変わりありません。なお、写真も文章も下手の横好きです。至らないのは平にご容赦…。

初めてのかたはどうぞ、カテゴリー『給炭場/管理人諸元(プロフィール)』をご覧になってくださいね。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ★

訪問者カウンター

検索フォーム

人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR