• 目が白黒(@▽@;)?
    昨日からGWが始まりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?私は鹿児島までちょいと弾丸ツアーに…。もちろん言い出しっぺは主人です。昨日「のぞみ」、「こだま」(500系)と乗り継いで博多南へ、そのまま折り返して博多始発の「さくら」に乗り、鹿児島に着きました。今日は10時半発の新大阪ゆきの「さくら」に乗りUターン中です。鹿児島滞在15時間(^^;…、なにもそんなせいたスケジュールにする必要はないじゃないと言われ... 続きを読む
  • GWを目の前にして
    いつのまにやら4月下旬、GWも迫っていたのですね。お勤めしている頃は、こんな風にまとまってお休みできるときが待ち遠しいものでしたが、「フリー」になってしまうと逆にありがたみが分からず、損なような気もします。さてさっそくですが、↑の写真は去年のGWに撮ったもの。D51・498が後藤式デフと集煙装置をつけマッチョになっていると聞いて、訪ねたときのものでした。撮り鉄気取りで行ったら、架線に前部分がかかって失敗... 続きを読む
  • No.118 ぐるっとKyusyu秋の旅Vol.9【 鹿児島、さよならする前に】
    2泊ほどお世話になった宿をあとにします。JR九州直営のそのホテルは駅につながっており、玄関から出るとすぐコンコースでした。昨日は日帰り旅で荷物も軽装でしたが、今日は全荷物を抱えての移動日です。「きりしま」「にちりん」と乗り継いで大分へ向かいます。今宵の宿泊地は別府、温泉宿ではなく駅前にあるビジネスホテルです。出発まで時間があるので、駅の近くをうろうろしました。行き交う市電や駅前風景などをカメラに収... 続きを読む
  • No.117 ぐるっとKyusyu秋の旅Vol.8【”つばめ”をつなげて…Ⅲ 1/2】
        ■あの天井の下にカウンターがあったんですよ…。熊本から乗った「リレーつばめ」はもとビュッフェの車両。昨秋の九州の旅、どんどん先に進めましょう。今後は極力小ネタにしてお送りする予定…。でもあくまでも予定ですので、変わった際にはごめんなさいデス。さて前回は「SL人吉」を降りるところまでお送りしました。このあとは「リレーつばめ21号」で新八代へ。そして「つばめ21号」で鹿児島中央駅にもどります。「リレーつばめ」... 続きを読む
  • 意外に貴重なコラボレーション~SLばんえつ物語号ヘッドマークより
    ありそうでなさそうな…?!あいづのマスコットあかべぇ@ばんえつ物語号ヘッドマーク。もともと「ばんえつ~」そのものは新潟支社ですし、会津方面は仙台支社の管轄ですので、SLのヘッドマークにあかべぇが入るというのはあまりないのです。あれ、あったじゃないとおっしゃるかた。確かに…。郡山~会津若松間を運転するSLならね。かつてD51(498)が出張運転でつけているのを何度か見たことがあります。私のデジカメデータの... 続きを読む
  • ぐるっとKyusyu秋の旅おまけ編その2 【ハチロクとリレーつばめ】
    また余震?が騒がしくなりました。ひとしきり落ち着いたかなと思うと、ガタガタと来るので底意地悪いです。今朝も千葉東方沖を震源に地震。最大震度は5弱だったらしいです。昨日は福島県浜通り、茨城県北部が震源でしたので、余震というよりは関連震かもしれませんけど、あちこちで起こるのでわけ分からないです。先日アップした九州旅行記はじつは1ヶ月前にアップの予定でした。でも地震のため停電し、翌日の昼までパソコンが使... 続きを読む
  • No.116 ぐるっとKyusyu秋の旅Vol.7 【古き本線をたどって…SL人吉の旅②】
    ※ぼちぼちお送りしています(^^;)、昨秋の九州旅行記の続きです。ちなみに前回はこちら。第5章・球磨川の谷間にドラフト音は響く月曜日にもかかわらず乗車率はなかなかです。車掌氏の話しによると、今日は空いているそう…。一方土日祝日はほぼ満席のようです。一説によると「SL人吉」号はいちばん指定券のとりにくいSL列車だそうです。もともとキャパが限られていることもあるのでしょうけど、列車自体の話題性、そして肥... 続きを読む
  • 白いはなみずき・青空をみあげて…
    4月ですね…。都心ではぼちぼち桜満開とのこと。茨城南西部であるこのあたりでも咲き始めたらしいですが、まだ確認はしていないです。ところでこのコーナー、本来は身近な風景をご紹介するわけなのですが、こちらに来てからは近所の写真はほとんど撮っていないため、いまのところは「身近だった風景から」になっています。桜の花もいいんですが、そのあとに咲くはなみずきもいいものです。赤、白とあり、まるでいくつもの蝶が枝に... 続きを読む

プロフィール

さきた☆たまき

Author:さきた☆たまき
かつては、三度のメシより好きな機関車を追っかけてあちこち旅をしていましたが、近年は個人的な環境の変化により、比較的近場の乗り鉄旅にシフトしています。また郷里の埼玉に帰る際には、以前は興味のなかったもとジモテツ(私鉄)にカメラを向けるようになりましたし…。

とはいえ、いまも蒸機を含んだ、客車や貨車を牽く『カマ』が好きなのは変わりありません。なお、写真も文章も下手の横好きです。至らないのは平にご容赦…。

初めてのかたはどうぞ、カテゴリー『給炭場/管理人諸元(プロフィール)』をご覧になってくださいね。

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ★

訪問者カウンター

検索フォーム

人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR