• 鹿児島中央駅、グレーへの回帰
       ▲「きりしま」が787系になって、雰囲気がガラリ変わりました。変更前、こちらの記事をご覧あれ。「指宿のたまて箱」の前には「はやとの風」も出て行きました。昨秋訪れたときはとなりのホームに停まる「きりしま」と並び、黒と赤の競演も見られましたが、この春485系が引退。「きりしま」は787系もしくは783系に運用が変わり、落ち着いた色同士で並ぶことになりました。九州の列車はとかく派手な色と思われがちですが、787系... 続きを読む
  • Ibutama★ラプソディ
      ▲制服姿の女性客室乗務員が一礼して出迎えるのは、半分黒くて半分白いユニークな列車。旅行記はGW早々に訪れた九州の続きにもどります。(ちなみに前回はこちら)。夜8時前、鹿児島中央駅に到着。その後駅のなかで夕食をすまし、宿に向かいました。今回は弾丸ツアーなので、鹿児島では眠るだけ…。もともとは2泊3日の設定だったのですが、家の都合で2日で帰って来なければならす、こうなりました。宿は駅直結です、「JR九州... 続きを読む
  • N700系・ちょっとディープな!?楽しみ方
    諸々の旅行記はひとやすみ。ケムだらけなので、ちょっと無煙化に努めないと…。(禁煙?or黒煙禁止?ちなみに私はスモーカーじゃあありません)そういえば、昨秋の九州旅行記が4月下旬を最後に停まったままです。いま書き散らけているのが片付いたらと思っているのですが、はたしていつになるやら…。ところで今日はK河でも暑かったです。午前中に早くも30度を越えました(我が家2階の室温ですが)。郷里のとなり、熊谷では予想... 続きを読む
  • Rainy Seasonの赤プレート
    ケムだらけの最近の記事(^^ゞ…。まあ、それまで煙分不足ということもあって、ここで一気に弾けてしまったというわけなんですが…。じつは…首謀者?はいずれも主人なんです。いや、もともとはモーターつきの車両が好みのようで、SLにはほとんど手を出さなかったようなんですけど、私が「ばんえつ~」のツアーにつきあわせたら、SLにもなかば”ノリ”始めちゃったようなんですよねぇ。とはいえ、先日の秩父ゆきは3月予定していたも... 続きを読む
  • スハフ32で旅する~SL会津只見10周年号乗車記
        ▲葉書タイプの乗車証明書。毎年5月の運転は「新緑号」を名乗るが、今回は10周年号の名前に…。    ▲スハフ32の特徴はワンボックスに2つずつ割り当てられる細窓。ちなみに沿線の田んぼは水鏡。    ▲床、背もたれの縁、肘掛けともに木製。ただし惜しむらくは照明がむき出しの蛍光灯ということ。   ▲早くも梅雨の走りか、天気はぐずつき気味。そんななかで残雪の山々が雲にかかりつつも見えた。あちゃこちゃ書き... 続きを読む
  • シロクイチ(C61)の給水温め器を探せ?!
    なんとなく梅雨らしい日が続きます。時折晴れ間ものぞくんですが、どちらかというとどんよりで、洗濯もの乾くのかいなー?と心配になる毎日です。ところで、先週、「C61復活号」に乗って来たよとの報告はしましたが、当の写真は1枚たりとも載せていませんでした。やはり人が多く撮りにくくて…。それに駅のホームからなので、決まったカットしか撮れないのです。とはいえ、線路際だと一発勝負ですからね。乗ってなら停車する駅々... 続きを読む
  • 「つばめ」、博多へ翔ぶ
    ※ちょっとあいだが開きましたが…こちらのつづきです。    7年前「つばめ 翔ぶ 」のキャッチフレーズを掲げて鹿児島中央から開業した九州新幹線。この3月に新八代~博多間がつながり、博多はもちろん、新大阪からも直通列車が走るようになりました。となると、スポットを浴びるのは「みずほ」「さくら」のN700系です。800系「つばめ」自体はだいぶ影が薄くなりました。ただし、必ずしも「さくら」がN700系の運用ではない... 続きを読む
  • 来月開幕!!!ググっとぐんまSL劇場
    6月に入って初めての日曜日、久々に上越線に行って来ました~(^^)♪。「SLC61復活号 」に乗るためです。この列車の運転が発表されたのは5月の半ばを過ぎてからで、6月19日までの運転分は5月24日のAM10時~発売。しかも旧客牽引なので、指定券を確保するのは難しいかなーと思っていたら、びゅうのパックでの発売もあり(ネット限定)、まだ5日分はあいていました。正直いってパックではいささか窮屈な感もありましたが... 続きを読む
  • 祝?!復活、C61 20
    えーー、まぎらわしくてごめんなさい(^^ゞ~。写真は梅小路蒸気機関車館のC61 2です。古い画像を漁っていたら、以前立ち寄ったときの写真が出て来ました。あとに『0』加えりゃ、C61 20じゃないーと少しワルノリしたのでした…。レタッチでの細工も試みましたが、うまくいかず、モノクロにして、HMを一部消したのみにとどまりました。もっとも徹底的にするにゃ、ライトを2灯にするとか、ランボードの白線消すとか…。さらに細... 続きを読む

プロフィール

さきた☆たまき

Author:さきた☆たまき
かつては、三度のメシより好きな機関車を追っかけてあちこち旅をしていましたが、近年は個人的な環境の変化により、比較的近場の乗り鉄旅にシフトしています。また郷里の埼玉に帰る際には、以前は興味のなかったもとジモテツ(私鉄)にカメラを向けるようになりましたし…。

とはいえ、いまも蒸機を含んだ、客車や貨車を牽く『カマ』が好きなのは変わりありません。なお、写真も文章も下手の横好きです。至らないのは平にご容赦…。

初めてのかたはどうぞ、カテゴリー『給炭場/管理人諸元(プロフィール)』をご覧になってくださいね。

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ★

訪問者カウンター

検索フォーム

人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR