• 「あさま」車内で「♪いい日旅立ち」を聞く
    先週はぱたぱたと更新。おととしからの宿題であった定期「あけぼの」乗車記もようやっと書き上がりました。長いのにも関わらず読んでくださったかたがたへ、ありがとうございます。「あけぼの」の乗車記としては区切りがつきましたが、旅行記自体はもう少し続きます。つぎは江差線の廃止になった区間に乗ったエピソードを。もう1年4か月近く前のことでめちゃくちゃ鮮度落ちですが…(滝汗)。記憶が薄れつつありますが、なんとか... 続きを読む
  • 18きっぷのチラシが消えた!その後…
    ケイタイからお届けするのはあまり深い意味はないのですが…。ただ何日か前メール投稿での不具合があったそうで、いまは復旧しているそうですが、いちおう確認を兼ねてです。さて先日、「18きっぷのチラシが消えた!」(←http://blogs.yahoo.co.jp/tamaki_sakita/63853306.html)とのタイトルで記事(Byパソコン)を書きましたが、昨日27日に出かけた先で『見つけました』よ。それは軽井沢駅…、新幹線改札を出て右手にあるチラシ・... 続きを読む
  • 青い夜汽車で旅をして
    こうふんしてねむれなかった?ゆれるのが気になって目がさえちゃった?でも旅がおわればそれもたのしい思い出のひとつかもしれないね…★写真…2013.12.5@青森駅... 続きを読む
  • 初冬と晩秋のはざまに…【ラスト・あけぼの編 その2】
    ※この旅行記は2013年12月のものです。なお、【その1】はこちら。◆第3章◆ 2021レ・「あけぼの」の朝夜明けの早い時期ならこの先海沿いの風景が見られるのですが、12月のいまはあいにく闇のなかです。昼間の列車で見た景色を思い浮かべて推察するしかありません。ただし海側の個室なら明かりを落としておけば波頭くらい分かるかもしれませんが。村上のあとはあつみ温泉、鶴岡、余目、酒田と停車します。幸いにも定時…。青森ゆきの... 続きを読む
  • 18きっぷのチラシが消えた!
    今春のダイヤ改正における動きも落ち着いてきた頃でしょうか。   JR-Eエリアでは北陸新幹線金沢延伸と上野東京ラインの開業が大きいです。あと前者に付随して信越線の長野~妙高高原~直江津が2つの第三セクターに移管され、また18年ものあいだ北陸を結んできた北越急行経由の特急「はくたか」が消えました。とりあえず身近なのは上野東京ラインの開業でしょうかねぇ。都内に出たら間違いなく浦島太郎になりそう…。いえそ... 続きを読む
  • いまさらながら、ありがとう「あけぼの」グッズを…~布トートバック・HM缶バッジつき
    今春、さよならは「トワイライトエクスプレス」、ありがとうは「北斗星」…。(↑【解説】さよならは完全廃止、ありがとうは定期離脱の列車につけられている。結局メモリアルグッズを売るためのキャッチコピーみたいなものですね^^;)もっとも「北斗星」も8月になればさよならですからね。「能登」「日本海」「きたぐに」「あけぼの」もありがとうは結果そのうちさよならねという意味のようでした。あ、「ありがとう」さえなかっ... 続きを読む
  • ★快速あいづライナー★五・変・化?
    3.14(円周率はない←こらこら^^;)のダイヤ改正で消えるものがあまりにも多く、前日までに網羅できなかったのですが、磐越西線の電化区間側でおなじみだった「快速あいづライナー」もその対象でした。といってもじつは福島では4月から6月にかけてデスティネーションキャンペーンが行われ、臨時に快速列車が485系で仕立てられるのだそうですが、それが国鉄色のほうらしくて…。よって実質的な猶予はあるようです。このあたり... 続きを読む
  • あゝ、北斗星…北の空へ4分の3のさよなら
    ☆彡(夜行列車)ファンにとっては怒涛の2日間が過ぎました。また今回のダイヤ改正前にさよならになった列車、車両や路線にこだわったかたにとっても特別なものだったでしょう。あ、そうそう、昨日は「はやぶさ・富士」のラストランの日でもあったんです。6年前。…曜日がひとまわりしてしまったんですね。(--)そういえば、当ブログでは「トワイライトエクスプレス」の記事ばかりになっちゃったんですが、やはり廃止ですからね... 続きを読む
  • そして淀川を渡る…
    いくつかの機関車に牽かれ、山を川を、広い海峡さえ越え、1500キロの旅の終わりも間近やがて河のむこうに見慣れた景色が迎えてくれた…(オカエリナサイ)★写真…2010.4.25@東海道線 新大阪~大阪間... 続きを読む
  • 8002列車のカレチさん@京都
    大阪までもうすこしですね……(^^)。★写真…2007.2.11@京都駅... 続きを読む

プロフィール

さきた☆たまき

Author:さきた☆たまき
かつては、三度のメシより好きな機関車を追っかけてあちこち旅をしていましたが、近年は個人的な環境の変化により、比較的近場の乗り鉄旅にシフトしています。また郷里の埼玉に帰る際には、以前は興味のなかったもとジモテツ(私鉄)にカメラを向けるようになりましたし…。

とはいえ、いまも蒸機を含んだ、客車や貨車を牽く『カマ』が好きなのは変わりありません。なお、写真も文章も下手の横好きです。至らないのは平にご容赦…。

初めてのかたはどうぞ、カテゴリー『給炭場/管理人諸元(プロフィール)』をご覧になってくださいね。

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ★

訪問者カウンター

検索フォーム

人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR